onsen

外国人にお薦め温泉トップ10

外国人にお薦め温泉トップ10

 

第1位は河口湖温泉。富士山と温泉を同時に堪能できる、短い日本滞在時間を有効に活用したい外国人旅行者には嬉しいポイント。中国系資本のホテルも多く、近隣の西湖周辺と合わせ、中国の団体客、個人客が大挙して押し寄せる人気スポットになりつつある今日この頃です。オンラインカジノをぜひプレイしましょう!

昨年の5位から急浮上したのが、大分県の湯布院温泉。美しい由布岳の山麓に広がる風光明媚な温泉地だ。日本人にとっても憧れの温泉地は外国人同様、熱い眼差しを送っている。特に福岡経由で訪れる韓国からの旅行者の人気が高まっています。

城下町の風情が残る町並みで名高い飛騨高山に湧く新興の湯泉、飛騨高山温泉が第3位。外国人旅行者への対応にいち早く取組んできた高山エリアでは特にヨーロッパからの旅行者が多いようです。昨年の7位から4位に浮上した登別温泉は豊かな自然に囲まれながらも、新千歳空港から1時間弱、札幌から1時間強というアクセスの良さが魅力の温泉地です。人気の高い北海道の魅力あふれる温泉地です。

onsen

続く第5位は早雲山東斜面の高台に位置する風光明媚な温泉地、神奈川県の強羅温泉。都心からのアクセスもよく、東京観光にあわせて温泉旅行が楽しめるのも魅力的です。第6位は別府温泉。「別府八湯」はそれぞれ泉質が異なり、湯めぐりが楽しめるのが魅力。その風景の異様さ、珍しさで有名な「地獄めぐり」も人気の要因です。

第7位は、標高700m前後の高原に広がる神奈川県の仙石原温泉。続く第8位は日本書紀や古事記などにも記された古くからの温泉で『日本三古泉』と呼ばれる兵庫県の有馬温泉がランクインした。神戸や大阪からのアクセスもよく、歴史的由緒があり、自然に囲まれ、散策も楽しめる温泉地として人気を集め、昨年の17位から順位を大きく引き上げたました。

箱根の玄関口にあり、天平10(738)年の開湯で古い歴史を持つ温泉地、箱根湯本温泉が第9位。やはり都心からのアクセスのよさが外国人旅行者にも利便性が良いポイントです。湯量豊富で、ホテル・旅館の数では北海道随一を誇る洞爺湖温泉が第10位。札幌からは車で約2時間、北海道の空の玄関口・新千歳空港からは約1時間半というアクセスのよさも魅力のひとつ。外国人専用フリーWi-Fiの導入など、外国人旅行客に向けたサービスの充実も人気の秘密かもしれませんよね。